学閥のある会社とない会社

TOP > blog > 学閥のある会社とない会社

学閥のある会社とない会社

■学閥のある会社とない会社

<学閥のある会社>  
1.社長、社員の出身校が一部の大学に偏っている 
2.採用活動はリクルーター制度が主流 
3.紹介されている先輩社員が、自分と同じ大学 
4.採用実績大学が毎年同じ 
5.大学別に面接日程が分けてれている


 persun01.gif<学閥のない会社>  

1.社長、社員の出身校がバラバラ 
2.採用活動は説明会形式が多い 
3.紹介されている先輩社員の出身大学がさまざま 
4.採用実績大学が毎年バラバラ 
5.面接日程が申し込み順


*一般的に伝統のある大きな会社ほど学閥があり、新しく小さな会社ほど学閥がないものです。

■担当者の話は真実?

1.他の社員にも同じ質問をする
2.1ヶ月以上してから同じ担当者に同じ質問をする
3.その会社を退社した先輩がいれば同じ質問をする
4.一般事務の女子社員は会社を客観的に見ていることが多いので同じ質問する
5.数字やデータは、発表されているのもで調べてみる(四季報、会社年鑑など)

*社員といえども会社のことがすべてわかっているわけではない


<仕事にやりがいのない会社> 

1.管理職が頼りない 
2.上司は暇そう 
3.上司は管理職 
4.仕事内容が決まっていて単調 
5.権限があるのは上司のみ 
6.個人の考えはほとんど受け入れてもらえない 
7.成果を上げても、報酬は変わらない 
8.減点主義の会社である
*同じ会社や職場でも、やりがいを持っている社員と持っていない社員がいる


タグ :